所沢市で探偵事務所が不倫相談で調査のスタートする順序と要素

不倫に関する調査を探偵事務所のタダで相談を要請し、調査内容からかかった費用を出してもらいます。

 

調査方法、調査した中身、かかる費用に許諾できましたら契約を実際に締結します。

 

契約を締結いさしまして調査を始めます。

 

不倫調査する場合、ペアで行われる場合がほとんどです。

 

それでも、依頼者様のご要望を承りまして探偵の数を変動しえることができます。

 

我が事務所での不倫の調査では調べている最中に常に報告が入ります。

 

ですので調査は進み具合を常に把握することができますので、依頼者様はご安心することができますよ。

 

 

我が事務所での調査での決まりでは日数が規定で決定してあるので、規定日数分は調査が終えましたら、全調査内容と結果をまとめました調査した結果の報告書をあげます。

 

不倫調査報告書には、詳しい調査の内容について報告され、不倫の調査中に撮影された写真等も同封されます。

 

不倫調査の後々、ご自身で裁判を生じるような場合には、これらの不倫の調査結果の中身、写真などは肝心な証拠に必ずなります。

 

不倫調査を我が探偵事務所にご希望する目的としては、この重大な証明を入手することにあります。

 

万が一、調査結果の報告書で内容に満足できないときは、再度調査をお願いすることも可能です。

 

依頼された調査の結果報告書に満足して依頼契約が完了したその時、それで今回ご依頼された調査は終わりとなり、とても大事な調査に関わるデータは探偵事務所にてすべて処分します。

所沢市で不倫調査は探偵スタッフが証拠を司法に提出します

不倫を調査するといえば、探偵オフィスを想像されますね。

 

「探偵」という仕事は、お客様からのご依頼を受けまして、ターゲットに関する聞き込み、ターゲットの追跡、張り込み等さまざまな方法によって、ターゲットの居所や行為の正確な情報をピックアップすることが主な業務なのです。

 

わが事務所の依頼は多岐に渡っており、そのほとんどは不倫調査です。

 

不倫調査は特別に多いのです。

 

シークレット性が重要とされる探偵業務は不倫調査には完璧といえますでしょう。

 

探偵事務所に不倫の調査依頼をしたら、その道のプロの知識やノウハウを使用して、依頼人が必要とされる確かな情報や証拠を集めて報告します。

 

 

不倫調査のような仕事は、前は興信所に依頼が決まりでしたが、以前と違って結婚する相手の身辺調査や、会社の雇用調査が主ですので、一般的な探偵のような隠れて調査等行動するのではなく、目的の人物に興信所からの調査員ですと伝えます。

 

しかも、興信所の調査員はほとんど深く調査をしないです。

 

周りへ依頼に関する聞き込みをするだけということもちょくちょくあるようです。

 

ここ何年かの不倫の調査では、相手が気付かないように身のまわりの調査をしてほしい人がほとんどなので、探偵の方が利点はあります。

 

私立探偵社へ対する法律は前はなかったのですが、危険なトラブルが多発したことから平成19年6月に探偵業法で規制されました。

 

ですので、所定の届出がなければ探偵としての仕事ができません。

 

このため良質な探偵の業務が行われていますので、お客様には信用して不倫調査を依頼可能なのです。

 

お悩み事があった時はまず当探偵事務所に相談することをお奨めしたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

所沢市で探偵に不倫を調べる依頼時のコストはどの程度?

不倫の調査に不可欠なのは探偵に対した依頼とは言っても手に入れるのには証等を脱毛の結果が気に入らなかった場合に、有効度で、代金が高くなっていく動向があります

 

ですが、依頼頂く探偵事務所によって値段は変わりますので、いくつかの探偵の事務所があるならその事務所ごとでの費用が変わっているでしょう。

 

不倫の調査のケースでは、行動調査という調査する人1人当たりに一定の調査料が課せられるのですが、探偵の人数が増えていくと料金がそのぶんかかっていきます。

 

行動調査には、尾行のみ、結果のみの簡易的な調査と、予備の調査、探偵用の特殊機材、証拠のVTR、調査報告書で提出する「基本調査」があります。

 

行動を調査するのにかかる代金は、60分を一つの単位と定められています。

 

決められた時間を超えて調査を続行する場合には、別料金がかかってなるでしょう。

 

 

調査員1名で60分毎の代金が必要になります。

 

尚、車両を使用するときですが車両を使用するための代金がかかってしまいます。

 

日数×1台の料金で設定しています。

 

乗り物によって必要な料金は変化します。

 

調査に必要な交通費や車にかかる費用等調査にかかる諸経費等かかります。

 

あと、現場の状況に合わせてですが、必要な機材などを使う場合もあり、さらに別途、代金がかかる場合もあります。

 

特殊な機材とは、赤外線暗視ビデオカメラや偽装したカメラ、仕掛け用カメラ、盗聴器、偵察用カメラのモニター様々な機材が使えます。

 

私どもの探偵事務所ではこれらの特殊機材を使って非常に高い調査力で様々な問題も解決へと導くことが必ずできます。